exhibition

年に数回ほど企画展を催しております。常設では並ばない作品も​たくさんご覧いただける機会ですので、

ご都合よろしければぜひお越しください。  これまでの展示

2022.11.19 - 11.23

LASICU 展  vol.2

5年ぶりとなるLASICU展。前回からこんなにも月日が流れていたとは...
この間に定番のバッグはマイナーチェンジを重ね、また新しい形や生地のバッグや小物も増えました。今展では前回とはまた違う新しい「LASICU」をご覧いただけそうです。普段のお買い物やちょっとしたお出かけ、旅行など自分に合った大きさや形、お好みのお色など、ぜひ選びにいらしてください。

IMG_2080.JPG
終了

2022.12.3 - 12.11

​加藤 祥孝 展

4年ぶりとなる今展は、これまでにもご覧いただいたことのある粉引や鉄釉、グレー粉引の器に加え、青緑色の釉溜まりや濃淡が美しい灰釉、「和」を意識したという山葵粉引の渋い風合いの器も並びます。そして私からのリクエストにもいろいろとお応えいただきまして、新しい作品もいくつかご紹介できそうです。日々の器はもちろんのこと、12月ということもあり、年末年始に向けての器も多数ご用意しておりますので、お忙しい時期かと思いますが、ご高覧いただけますと幸いです。

IMG_3730.JPG

2022.10.29 - 11.6

あったまるうつわ (耐熱展)

石原 ゆきえ  小川 佳子  関口 憲孝  八木橋 昇

2023savinoniwa_data.jpg
終了

朝晩は冷え込むようになり、あつあつのグラタンやお鍋など美味しい季節になりました。

今展ではグラタン皿、ミルクパン、土鍋など様々な耐熱の器が並びます。またスープカップや

取り鉢、れんげなど普段にもお使いいただける

器もございます!

2022.10.8 - 10.15

lumière douce

櫻井 彩(ガラス) × 山本 拓也(陶磁) ​

20221008.jpeg

今展では主に櫻井さんがつくるモビールやオブジェ、花器などで空間を、山本さんの器でテーブルを美しく彩ります。秋のやわらかな光がガラスを通し、テーブルをやさしく包み込む。深まりゆく秋とともに、お二方の作品をゆっくりとご覧ください。

終了

2022.6.25 - 7.3

終了

​小林 徹也 展

愛知県瀬戸市で作陶されている小林徹也さんの個展を開催いたします。シンプルな形に独自の色や質感で静かな存在感を放つ小林さんの作品は、土の温かみを感じさせながらどこかモダンな佇まい。どんなお料理も大らかに受け止め使い込むほど風合いに深みが増していきます。今展では粉引や灰釉、黒釉の定番に加え、錆釉や焼き締めなどの作品も並びます。小林さんが表現する唯一無二の景色をぜひご覧ください。

8297C95B-62A1-4319-B647-1A0E703693AF.JPG

2022.4.16 - 4.24

終了

teacup collection

加藤かずみ Kalonji 井口裕章 竹口要 

藤本羊子 松塚裕子 山本拓也

テテリア(紅茶)

​グート・デ・スリーズ(焼菓子)

2022-04-01.jpg

2022.1.28 - 2.1

終了

黒川登紀子 展   - 小さな展示会vol.6 -

香川県高松市で制作されている黒川登紀子さんの展示会です。

黒川さんの作品は、シンプルでやわらかな造形と

何と言っても美しい色使いが魅力。 見ているだけで

楽しくなるような色や ホッと和むようなやさしい色など、

癒してくれたり、元気にしてくれたり、

カラーセラピーのような効果もありそうです。

皆さんはどんな色を選ぶのでしょうか。

IMG_0177top1.jpg